LAN対応シンサラ・導入受付中!ちょっとだけ深いソフトです。

ご相談はお気軽に・沙羅・シンサラ 開発:寺院コム

Line
サポート
遠隔
サポート
お見積り
English
Version
最近の記事
予約相談
オプション

『行事受付システム(ブラウザ版・WPF版)』カスタマイズ・QRコード案内

檀家さんからのダイレクト申込入力

納入例:WEBサーバーを利用して檀家さんからの「スマホからのダイレクト申込入力」が可能です。

QR設計は、シンサラから『エクセル自由設計』でも作れるようにしました。(「行事+家+パスコード」で組み合わせた専用のQRコード※)

スマホで「文字入力なし・3画面遷移」くらいで申し込み完了!

プログラム名:SaraGJ

※課題は打合せから導入までの道のりです。(打合せ~テスト稼働~納品・修正)
※汎用的に使えるようにすべく、いろいろと試行錯誤しております。

※ゆうちょ用紙に印字することも可能です。

Web申込ではなく、電話や来寺での申し込みの場合、もちろん手入力もできます。

案内発送⇒シンサラから出力

『申込書を見ながら入力』

読み上げ表作成・領収書の事前発行(受付にてお渡し)

入金処理⇒シンサラ出納帳に自動転記

この一連の流れを円滑に行えるオプションソフト(超軽快なシンプルバージョン)を開発できます。

旧オフコン・MS-DOSなどでご利用されていたキーボード・テンキー高速入力主体の業務用システムを使っておみえだった方に寄せて製作しています。

件数が多い場合、ストレスなくサクサク入力していけるシステムでないと、貴重な1日がつぶれてしまいます。

例:1000件の申し込み入力があった場合、、、

1分間に1件しか登録できないシステムの場合、、、、1000件入れるのに1000分(16時間40分もかかります!)
、、、電話などの応対もあるでしょうから、数日かかることも多いかと思います。

1分間に10件登録できるシステムだと⇒30分で300件、1時間で600件、、、2人で分担したら 1~2時間くらいでできるのでは?と思います。
(余裕をみても半日で!⇒これは大きな差が出ます。データチェックする必要もあります。)
※WEB申込の場合は、入力作業は不要です。

ブラウザアプリですと、データ入力時間が倍以上かかるので、ディスクトップアプリ(WPF)で作成いたしました。

★入力担当者様がストレスなく使えるように作ります。

そのあと、印刷して入力ミスなどの確認は必要です。

※バーコード入力も実装可能です。

お問い合わせはこちらより


事前準備

行事名の登録
願意登録
出納帳に自動転記・連動させるための設定
申込書一斉送信

申し込み受付サクサク入力

Point:『まだ受け付けていない家』がわかります。

申込者には(半券付きの受付票)を送付

※寺院内では事前に領収書を印刷
読み上げ表印刷

入金サクサク入力(出納帳に連動)

日付と入金先口座を選んで、印をつけて一括入力⇒一覧表は『入金済』となり、出納帳にも一括転記されます。

※「家番号」を使ってキーボードテンキー入力してサクサク入力。
※節分・ご祈祷など「ご家族を呼び出す」パターンと、おせがきなど「過去帳を呼び出す」パターンの両方に対応しています。
※入金処理は「行事単位」で行なえます。⇒同時に出納帳に転記されるので、作業効率が大幅にアップします。
※『オフコンで今まで使っていたシステムに限りなく近いシステムにして』というご要望にも出来る限りお応えいたします。

関連記事

PAGE TOP