LAN対応シンサラ・導入受付中!ちょっとだけ深いソフトです。

ご相談はお気軽に・沙羅・シンサラ 開発:寺院コム

Line
サポート
遠隔
サポート
お見積り
English
Version
最近の記事
予約相談
アプリ連携

保存文書や写真・FAX-PDFなどを『カレンダーから見る』▶意外に便利です。

2022/1/24版にて更新:月参り定例入力画面にも追加しました。
2022/6/6版:URLも開くようにいたしました。

「この日は何の文書を作ったっけ?」「この日の会議資料は何だったっけ?」「この方の契約書は?」

会議などでは、当日の資料や、後日、議事録などが配られると思います。

スケジュール入力画面において、その会議の予定や、メモ欄にそのファイル(ワードエクセルPDF、パンフ・FAX、、etc)を登録すれば、沙羅カレンダーからワンタッチでそのファイルにアクセスできます。

文中でも改行してファイルを入力すると、両方のファイルが起動します。

登録できるファイル:ワードやエクセル、PDF、音声ファイル、画像ファイル、URLその他

ドラッグドロップでも登録可能です。

私の場合、マイドキュメントなどに各フォルダを作って、各アプリケーション(word,excel,Illustrator,PDF,画像その他)の各種ファイルを作成・保存しております。
何年にもわたっての業務ファイル・下書きファイルも膨大となり、目的の文書を探すのに、フォルダを探して、やれ日付やファイル名で並び替えたり、名前で探してみたりと、、、、本当にとても手間がかかっていました。

このカレンダーに登録することによって(要旨などもメモ欄に記載)、そのファイルを見つけ出す作業がとても効率よくなりました。ファイル名をスケジュール一覧画面で検索できます。
その日に作った(使った)ファイルをドラッグドロップで登録できます。

※例:予定で使う資料もすぐ開くことができるようになりました。法話記録、セミナーや会議等で使うファイルはここに登録するのが一番かもしれません。(文書管理としての使い方アイディア)

業務日報・作業ファイルを参照、、、のような使い方もできると思います。

関連記事

PAGE TOP